七月のきものと帯

2018年7月6日

暑さが厳しい日が続いたかと思えば、

意外と涼しい昨日、今日の山形県酒田市。

まだまだ湿気が気になる季節です。

お着物の虫干しは、

もう少し先にしたほうがよさそうですね。

 

今月から夏の着物がメインになりました。

普段着として夏紬を着る事が多いです。

半幅帯(細帯)は正絹の博多織りのものを合わせて、

貝の口結びが邪魔にならず動きやすいですよ。

 

透ける素材の絽・紗など

清涼感のある装いが醍醐味の「夏」ですから、

中に着る肌着や長襦袢も涼しいものをお選び下さいね。

 

足元は、夏草履に限らず、

店頭でも人気のカフェ草履(カレンブロッソ)や、

普段履きに重宝するウレタン草履など、

色合わせも楽しんで頂きたいです。

 

敏感肌の方は、綿素材の半衿もおススメ。

体調や体質に合わせて、上手に選びましょう。

 

いつ着ることができる着物かわからない、

この帯は夏物?冬物? お困りの時は、お気軽にご相談下さい(^^♪

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ 
酒田情報 呉服店・呉服問屋

着物のことなら、何でもご相談くださいね!

s003 s001 s002

 着付けの相談をしたい
 振袖のレンタルがしたい
 和装小物を探したい
 着物の仕立てをして欲しい
 着物のクリーニングがしたい

TEL 0234-24-4633
営業時間 10:00~17:00
(毎週水曜定休日)

お問い合わせは、こちらからお気軽にどうぞ!

PAGE TOP